MILANO

ミラノの見どころ モデルコース

1)ミラノの歴史探訪プラン
[1]大都市 ミラノの観光のスタートは、ミラノ中心地にあるドゥオモから。
[2]ドゥオーモ イタリア・ゴシック建築の最高傑作であるドゥオーモ。
[3]スフォルツェスコ城 14〜15世紀にミラノ公だったヴィスコンティ家とスフォルツァ家の居城。
スフォルツェスコ城内にある市立博物館には、ミケランジェロが死の数日前まで制作をしていた『ロンダ二ー二のピエタ』が展示されています。
サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教(最後の晩餐) レオナルド・ダ・ヴィンチの 『最後の晩餐』鑑賞は、予約制になっています。
当社では美術館の予約入場チケットの販売をしています。
弊社 マックスハーベストで予約チケットをお申し込みになったお客様には、特典として
弊社専属ミラノガイドによる最後の晩餐の説明をダウンロードしてご覧いただけます。
サンタンブロージョ聖堂 ミラノ最古の聖堂  ミラノの守護神 アンプロージョを祀っています。
ナヴィリオ地区 運河が残るナヴィリオ地区。
運河沿いには、アンティーク店、バール、レストラン。ナヴィリオ地区観光が終わったら、ここで休憩。夕方に始まるハッピーアワー(アペリティーボ)で食前酒とともにカウンターに並べられたおつまみからお好きな物をお召し上がり下さい。

2)街の中心の公園をのんびり散策
観光やショッピングに疲れたら、緑の中でリフレッシュ。ミラノは、公園の多い街です。
[1]プッブリチ公園 公園内には、旧王宮を改装した自然史博物館もあります。
[2]センピオ−ネ公園 スフォルツェスコ城の南に広がる公園。市民の憩いの場になっています。年中いろいろなフェスタを行っています。夏は、海から砂を持ってきて砂浜が出来ます。