Matera

マテーラの見どころ モデルモデルコース

貧しい時代の名残の洞窟住居 サッシ。
この洞窟住居は、1993年からユネスコ世界遺産として登録されています。
このセピア色の景色は、エルサレムの景色と似ているのでメル・ギブソンが 監督をした『PASSION』(パッション)のロケ地にもなりました。

マテーラの旧市街、サッシ地区を散策するプランです。

マテーラ 中央駅からマテオッティ広場、ヴィットリオ・ヴェネト広場を通り サッシ地区大聖堂に向かいます。ドゥオーモを挟んで北側のサッソ・バリサーノSasso Barisanoと南側のサッソ・カヴェオーソSasso Caveosoの2つの地区に分けられていいます。

1)ナポリ 美しいサンタ・ルチア地区を訪れるコース (ナポリを代表する観光名所を訪れます。)
[1]サン・ジョヴァンニ・バッテイスタ教会 プーリア風ロマネスコ様式
[2]サン・フランチエスコ・ダッシジ教会  
[3]ドゥオモ  
[4]洞窟住居Casa Grotta di vico Solitario

昔の洞窟住居を再現した資料館では、洞窟内部の様子を知ることが出来ます。
家畜が同居していたわけで非衛生だった当時の様子が再現されています。

[5]町を遠くから眺めることができるサッソ・カヴェオーソ地区 サン・ピエトロ・カヴェオーソ教会周辺に行ってみましょう。
岩壁につくられたたくさんの洞窟、サッシの町並みを見渡すことができます。
サンタ・マリア・デ・イドリス教会など数多くの洞窟を利用して造られた教会(洞窟教会)があり教会内には多くの絵とフレスコ画が残されています。

マテーラの郷土料理

歯ごたえのあるマテーラのパン(Il Pane di Matera)は、おすすめ。

ピニャータ(Pignata。)
テラコッタの壺でつくるスープ。、パン生地で蓋をします。
中は、羊肉と野菜がたっぷり入った美味しい一品。